つれづれ日記(仮)

いろいろ書くよー♫

新曲「YELL」MV公開!

私立恵比寿中学の新曲「YELL」のMVが、8月7日の6時に公開となりました!

www.youtube.com

 

この曲はエビ中が務める「立命館大学入試広報課のアンバサダー」の活動の一環として、頑張ってる人を応援する目的で作成されました。

作詞・作曲は、IMAKISASAさん!

エビ中には、未確認中学生Xやラブリースマイリーベイビーを提供していますね。

(編曲は、ツカダタカシゲさんとIMAKISASAさん)

 

 

初めて聴いたときは、

Negiccoの「ねぇバーディア」のような雰囲気を感じる!

と思ったり、

「ラブリースマイリーベイビー」に似てる!

などと思ったりしていました。

 

 

よくよく考えてみると、Bメロからサビに入る部分でゆっくりと広がっていくようなところに、バーディアとの共通点を感じたのではないかと。

 

そして、爽やかで疾走感を感じるリフ、キャッチーなメロディに、ギターソロ後の落ちサビ、まさにラブスマではないですか!

このように、今回の曲はかなり正統派なアイドルソングです!

 

でも、よくよく聴いてみるとエレキギターに加えて、アコースティックギター・ピアノ・ストリングスがアレンジに組み込まれていて、ラブスマとは一味違ったものとなっています。

エレキギターは疾走感、アコギは爽やかさ、ピアノとストリングスはポップさを付与してくれているように感じます。

 

こういったストレートにキラキラした曲は久しぶりなので、楽しく聴かせてもらっています。

 エビクラシーは少し格式高い(姿勢を正して聴くような)雰囲気を感じますが、このように気軽に聴ける曲もまた良いですね♫

(どちらが良いとかではなく、それぞれの魅力があるということです)

 

 

今回の曲で特に感じたのが、みんなの声とアレンジがとても調和しているということ。

 

真山のストレートな声

彩ちゃんの透き通るような声

ぁぃぁぃの個性的ながらも安定した声

みれいちゃんの華やかな声

ひなたのパワフルで広がりのある声

ぽーちゃんの優しい声

りったんのパンチのある声

 

エビ中の魅力の1つである(と私が思っている)、多様な声の引き出しを堪能できる楽曲だと思います!

 

なぜそう感じるのか?

いろいろと考えた結果、ボーカルが引き立つようにアレンジの主張が抑えられているからだ!と考えに至りました(あくまで主観です)。

その他にも何かありそうですが、今は思いつきません(笑)

 

 

その他の見どころとしては、ダンスです!

MVのアウトロでもありますが、「立・命・Y・E・L・L」の文字をかたどった振付が可愛い!

是非、ライブまでに覚えていきたいと思います!

ファミえんでやることを期待しながら♫

 

 

衣装も可愛いので直接この目で拝みたいものですが、リアル頑張ってる途中の公開収録への参加を逃した今、その機会は果たしてあるのだろうか・・・