つれづれ日記(仮)

いろいろ書くよー♫

北海道は?(その1)

でっかいどー!

 

たいぶ前になりますが、6月に北海道に行った時のことを。

 

月曜日はお休みを取り、金曜の夜から3泊4日の旅で行ってきました。

 

行きは少し豪華に、JALの飛行機で!

JALWi-Fiが使えるのが素晴らしいですね。

衛星から受信とかそういう仕組みなのかな。

 

金曜の夜は、新千歳空港温泉に宿泊。

新千歳空港温泉 | 旅の始まり、終わりに、最高のリラックスとリフレッシュを。 空にいちばん近い温泉郷、新千歳空港温泉。

ここの温泉、好きなんですよねー

キレイですし、飛行機の音を間近で聞きながらの露天風呂とかなかなか無いシチュエーションですしね。

入浴と深夜料金で、約3,000円ならかなり良いと思います!

食べ放題の朝ごはんも付きます!

ここで食べたお米(ななつぼし)が美味しかった♫

 

 

日曜に札幌で用事があったので、今回はドライブで道央あたりを周ることにしました。

 

まずは、ドライブコースとして有名な道道16号を通り、支笏湖へ!

これぞ北海道というような、木々の間を通り抜けていくような感覚は他では味わえないものだと思います。

 

そして支笏湖に到着!

f:id:Wacc_8210:20170817201538j:image

水も綺麗だし、眺めも良いし見てて飽きないです。

支笏湖温泉がある駐車場でなく、休暇村というところに駐車するとお金がかからないことは発見でした。

 

次に支笏湖の近くにある、オコタンペ湖へ!

北海道三大秘湖の1つらしいです。

f:id:Wacc_8210:20170817202119j:image

ですが、昔の大雨の影響であまり近くには行けずに、この距離まで・・

この距離だと流石によく分からないです・・

 

昼ごはんの前にひと風呂浴びるため、丸駒温泉というところに。

支笏湖・温泉・宿泊予約【湖畔の宿 支笏湖 丸駒温泉旅館】公式サイト|温泉紹介|秘湯 全浴槽が純度100%源泉掛け流しの天然温泉!千歳市・温泉宿

ここは秘湯と言われているようです。

確かに「自家発電をしています」といった貼り紙が・・

温泉に行ってみると、湖と浴場が岩で区切られているだけの場所もあり、まさに秘湯という感じでした。

 

再び支笏湖温泉の駐車場に戻り、お昼ご飯を。

食事処寿 (ことぶき) (千歳/そば(蕎麦)) - Retty

支笏湖の名物ヒメマスのお寿司をいただきました!

ヒメマスは、チップとも呼ばれていますね。

f:id:Wacc_8210:20170817202151j:image

 

 

支笏湖を十分に堪能した後は、洞爺湖に向かいます。

道中のきのこ王国。

f:id:Wacc_8210:20170817202244j:image

北海道には、たくさんあるみたいですね。

 

道の駅あぷたを経由しつつ、洞爺湖に到着!

(道の駅あぷたは、ウニ丼狙いでしたが残念ながら売り切れ・・)

f:id:Wacc_8210:20170820210648j:image

これはサイロ展望台という場所からの眺めになります。

外国人観光客がたくさんいたので、すぐに退散。

 

夜ご飯は、宿の人の紹介してもらった500円ディナーのお店へ!

お食事処・居酒屋|洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス[公式] 北海道・洞爺湖温泉・ホテル

「旬彩和房ななかまど」というお店です。

 

その後、同じ施設にある温泉へ。

温泉三昧の旅ですね(笑)

日帰り・日帰り入浴|洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラス[公式] 北海道・洞爺湖温泉・ホテル

 

この時期の、洞爺湖温泉は毎日(?)花火をやっているようです。

湖に浮かぶ船から放たれる花火は、とても綺麗でした。

f:id:Wacc_8210:20170817202354j:image

 

2日目以降は、また次の記事に続きます。