つれづれ日記(仮)

主に旅行の記録、そしてエビ中。

「自習」Vol.7<中山プロデュース>@カルッツかわさき

私立恵比寿中学エビ中)のファンクラブイベントの1つである、「自習」Vol.7<中山プロデュース>について書きたいと思います。


「自習」はメンバーがその公演をプロデュースするというコンセプトとなっていて、今回は中山莉子さん(りったん)が担当でした。

 

同日に小林歌穂さん(ぽーちゃん)のプロデュース回もありましたが、それについてはこちらの記事で書いております。

「自習」Vol.6<小林プロデュース>@カルッツかわさき - つれづれ日記(仮)

 

 

以下、セットリストと共にに思ったことを書いていきたいと思います。

<セットリスト>
M.01 YELL
M.02 HOT UP!!!
M.03 CHAN-CHARA-CHAN
M.04 制服"報連相″ファンク
M.05 バタフライエフェクト
M.06 ハイタテキ!
M.07 サドンデス
M.08 シンガロン・シンガソン
M.09 響
M.10 仮契約のシンデレラ
EN.1 キングオブ学芸会のテーマ~Nu Skool Teenage Riot~
EN.2 MISSION SURVIVOR
WEN.1えびぞりダイアモンド!!

 

 

今回の衣装

1月4日の武道館公演ebichu prideで使用された衣装のうち、ゴールドの方の衣装でした!

髪型は各メンバーで自由に決めたようで、柏木ひなたさんはツインテール、りったんは大人っぽくナチュラルに、星名美怜さんはハードな三つ編み、真山りかさんはお人形さん風(?)なものとなっていました。

ぽーちゃんと安本彩花さんはebichu prideの時と同じだったと思います。

f:id:Wacc_8210:20180410080937j:plain

 

りったんの演出

中山タイム」をみんなでやるという試みからスタート!(エビ中は映像で参加)

これは、メンバーがライブ開始前にテンションを上げるために行うルーティンのことで、りったんにより考案されたものです。

「EVERYTHING POINT-Other Edition-」ではその進化の様子を含めて観ることができました(笑)

確かにこれはテンション上がります!!

 

『ハイタテキ!』には、りったんの「惚れた?」というセリフに対して、ファミリーが「惚れた!」とコールする部分があります。

今回は「惚れた?」は各メンバーによる6連発!コールも6連発!

武道館公演のコールアンドレスポンス対決でも、りったんはこのセリフを使っていましたが、お気に入りなんですね(^^)

 

今回も『サドンデス』では中盤のダンスサドンデスのBPMを1.5倍にするという新たなパターンが!

1.5倍はやはり速すぎですね・・メンバーの皆さんも疲れていました(笑)

曲の最後にぽーちゃんだけ横に揺れる振りがあるのですが、そこも1.5倍(?)の速さになっていました(可愛い) 

 

『サドンデス』の後には、安本・柏木のやすかしチームと真山・星名・小林のマウンテンスターバヤシチームに分かれて、ファンクラブサイトにアップされているムービーに関するクイズ対決が行われました(りったんは司会)。

詳細は省きますが、マウンテンスターバヤシチームが勝利!

やすかしチームには罰ゲームとして「ブログに今日の感想を400文字で投稿する」ことが課せられました。

以下はそのブログ。

lineblog.me

lineblog.me

 

 

今回はメンバーからも「リコハイ」と言われていたように、ハイテンションなアゲ曲ばかりの構成となっていました。

私自身もステージに近い良席であったことも相まって、とても楽しむことができました!

この自習の企画はメンバーの個性が出ていて面白いですね♫

今後もメンバーによる自習の2週目、若しくはエビ中職員会議でも話があった先生方による自習もぜひやってもらいたいです!

 

 

最後にご本人のブログを。

lineblog.me