つれづれ日記(仮)

主に旅行の記録、そしてエビ中。

GW・愛知への旅

今回の記事は、ゴールデンウィークが始まろうかという4月の終わりに、愛知県(主に名古屋)に旅行をしてきた際の記録になります。

 

東京から名古屋に行く方法を考えてみると、なかなか難しいですよね。

新幹線はそもそも高いですし、深夜バスで行くには近過ぎると感じます。

新幹線でも、ぷらっとこだまは有力な選択肢ですが、ゴールデンウィークは値上がりしてしまいます・・

ということで、今回選択したのは、JRの高速バスです!

値段は新幹線の約半分で、深夜バスよりは移動時間は短いです。

 

今回の旅は、東京駅の八重洲口から出発です!

しかしながらゴールデンウィーク、出発するやいなや、1時間程度遅れる見込みとのアナウンス・・

まぁ、想定内ですね(笑)

 

最初の休憩所、足柄SAに到着!

f:id:Wacc_8210:20180521081029j:plain

ペヤングタワー!

この企画が行われている理由はよく分かりません・・

f:id:Wacc_8210:20180521081020j:plain

足柄山は金太郎で有名なようです。

f:id:Wacc_8210:20180521081024j:plain

この日は良い天気だったので、富士山も見えます!

f:id:Wacc_8210:20180521081033j:plain

 

2番目の休憩所、遠州森町PA

東名のSAやPAは、綺麗なところが多いですね!

f:id:Wacc_8210:20180521081037j:plain

 

 

予定通り(?)に1時間ほど遅れて名古屋駅前に到着!

すぐに地下に降りて、お昼ご飯を食べます。

みそかつ 双葉 名駅エスカ地下街店(名古屋駅周辺/とんかつ) - Retty

名古屋定食

こちらは手羽先も付いた味噌かつの定食です。

f:id:Wacc_8210:20180521081044j:plain

同じ地下街に矢場とんもありますが、すごく混んでいました。

 

すこし歩いて、ナナちゃん人形

私の好きな森博嗣さんの小説によく出てくるので、見てみたかったのです。

でも、JRの名古屋駅からは割と距離がありましすし、意外と分かりづらいところにありますね・・

f:id:Wacc_8210:20180521081049j:plain

 

続いてJRで移動して、金山総合駅に到着。

f:id:Wacc_8210:20180521081052j:plain

駅のすぐ近くにあるアスナル金山のカフェで少し休憩。

f:id:Wacc_8210:20180521081056j:plain

こちらは、日本特殊陶業市民会館。

駅からすぐ近くです。

f:id:Wacc_8210:20180521081100j:plain

 

 

再びJRに乗り、この日の宿泊地に向かいます!

笠寺駅に到着。

こちらで夜ご飯を食べようと思ったのですが、駅の周りには何もありませんでした・・

あるのはガイシホールのみ。

f:id:Wacc_8210:20180521081104j:plain

 

この日の宿泊地はいつも通り(?)のスーパー銭湯

湯~とぴあ宝 | 名古屋市南区笠寺のワンランク上のスーパー銭湯

一風呂浴びて、ビールとともに手羽先をいただきます。

f:id:Wacc_8210:20180521081108j:plain

今回の失敗は、耳栓を忘れてしまったことです・・

時々、大丈夫か?というぐらいのいびきを発する人がいますね。

 

 

翌朝は再び金山駅に戻り、モーニングを。

コンパル 金山店(金山/パン屋) - Retty

モーニングセット

f:id:Wacc_8210:20180521081119j:plain

f:id:Wacc_8210:20180521081123j:plain

もっとボリュームがあるのを頼めばよかったかな。

 

 

名古屋に来たからには、やはりひつまぶしを食べてみたい!

ということで、有名なあつた蓬莱軒に行くことに。

 

10時過ぎにお店の前を通ってみると、すでにかなりの行列が!!

11時半が開店時間のはずなのですが・・

様子を伺ってみると、予約の受付を行なっているようです。

場所確認のため寄ってみたのですが、ラッキーです♫

 

12時ぐらいに戻ってくるように言われたので、周辺を散歩することに。

写真は撮り忘れましたが、お散歩マップをお店でいただくことができます。

 

こちらは熱田神宮

「草薙神剣」が祀られている神社です。

織田信長桶狭間の戦いの前に必勝祈願を行った神社でもあるようです。

f:id:Wacc_8210:20180521081129j:plain

 

熱田神宮の中にあるこちらで少し休憩。

お休み処 清め茶屋(熱田区/甘味処) - Retty

きよめ餅は、熱田の名物とのことです。

f:id:Wacc_8210:20180521081136j:plain

 

1時間半ほど散策をして、あつた蓬莱軒に戻ります。

綺麗でしっかりとしたな待合室があったのは驚きです。

あつた蓬莱軒 神宮店(ほうらいけん) (熱田区/うなぎ) - Retty

ひつまぶし

f:id:Wacc_8210:20180521081140j:plain

1杯目はそのまま、2杯目は薬味をかけて、3杯目は出汁を注いでと、とりあえずルール(?)通りにいただきます。

うなぎの味なのでしょうか、とても美味しかったです!

ボリュームがありますが、ぺろりと食べられてしまいました。

 

 

ご飯を食べ、この旅の最後に来たのは名古屋城

お城が見えるところに行くだけでも有料であったことは、かなりショッキングでした(笑)

f:id:Wacc_8210:20180521081144j:plain

f:id:Wacc_8210:20180521081013j:plain

せっかくお金を払ったので、天守閣まで向かいます。

こちらはしゃちほこ。

f:id:Wacc_8210:20180521081148j:plain

エレベーターもあるようですが、階段でトライしたので足がガクガクになってしまいました(笑)

体力不足ですね・・

 

 

観光を終え、名古屋駅に戻ります!

帰りはバスではなく、なんだかんだで新幹線です。

EX予約で取得したこだまのグリーン車に乗って帰ります。

ぷらっとこだまゴールデンウィーク料金とあまり変わらないとあれば、グリーン車を選びますよね(笑)

 

EX予約のカードを忘れたので、こちらの機械で発券。

f:id:Wacc_8210:20180521081016j:plain

 

今回の記事は以上になります。

今回は特に移動手段をいろいろ考えることとなりましたが、そういった時間もまた楽しいものですね。